【片山さつき】 美味しんぼの風評被害に鼻血急増のデータはない!!!

片山さつき


1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 16:32:06.15 ID:???0.net
漫画「美味しんぼ」による風評被害に、自民党が本格的に取り組み始めた。
30日の党環境部会では、福島第1原発に近い福島県相馬地方
(相馬市、南相馬市、新地町、飯舘村)で行われた
「住民の健康状態に関するアンケート結果」が公表されたが、
2011年3月の原発事故の前後で「鼻血の症状」に関する変化はほぼなかったのだ。
同部会長の片山さつき参院議員を直撃した。

「部会では、漫画の中で『私も鼻血が出る』と語っていた井戸川克隆元双葉町長に
党本部に来ていただき、意見を聞くべきだ、との意見も出ましたが、
それよりも、もっと包括的データが大事だと考えました」

片山氏はこう語った。

注目のアンケートは、「相馬地方市町村会」と「相馬郡医師会」に、
「事故前と比較して鼻血が出るようになったという症状を訴えた人がいたか」と聞いたもの。

相馬地方市町村会では、11年度に計8695人、12年度に計1万1710人、
13年度に計1万1705人の健康診断を行ったが、
「鼻血が出るようになった」と回答した人はゼロだった。


相馬郡医師会には医療機関66カ所があるが、「鼻血の症状を訴えた」と回答したのは
南相馬市の3カ所(5・8%)。
聞き取り調査に、「11年度のみ1人。気になる程度」(内科)、
「検診も受けており心配のない患者だった」(内科)、
「若干増えているように思う。高齢者の受診者が増えたためと考える」(耳鼻科)と回答した。

市町村会でも、医師会でも、血小板が減少して内出血する「血小板減少性紫斑病」と
診断した患者はゼロだった。

片山氏は「申告件数を比較しても、事故後に鼻血が急増したとはいえない。
専門家によると、鼻血が出るほどの健康被害が出るには、
一度に1000ミリシーベルト以上被ばくしなければならない。
相馬郡の線量はそれには届かないし、もっと第1原発に近い双葉町などは
(民主党政権下で)全町民が早い時期に避難した」という。

しかし、「鼻血騒動」は風評被害を生みだしている。震災から3年が過ぎ、
やっと福島県への観光客数が回復し始めたのに、県内の温泉地などで
キャンセルが相次いでいるという。

片山氏は「心ない風評は、復興に頑張っている人の心をくじいてしまう。
私たちは与党として正確な情報を入手し、国民のみなさんに真実を知らせる義務がある。
安倍晋三首相からも『積極的な情報戦略で反転攻勢してほしい』と電話をいただいた」と語る。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140530/plt1405301532003-n1.htm

続きを読む

【民主・松原氏】「北朝鮮にだまされれば安倍政権にとって大きな失政、安直な制裁緩和という評価もでる

松原仁国


1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 16:55:25.59 ID:???0.net
民主・松原氏「だまされれば大失政」=北朝鮮の日本人拉致被害者再調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014053000441

民主党の松原仁国対委員長は30日の記者会見で、
北朝鮮が日本人拉致被害者らの再調査を約束したことについて
「解決につながるよう期待する」と述べると同時に、
「北朝鮮は常に裏切ってきた。だまされるなら、安倍政権にとって大きな失政になる
踏み込んだ回答がなければ、安直な制裁緩和になったという
評価も出てくる」と指摘した。(2014/05/30-12:27)

★1の日時:2014/05/30(金) 13:03:06.94
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401422586/

続きを読む

【SKE48 佐藤すみれ】AKBファンの励ましに激怒!!!

すみれ


1: ゾルゾル星 ★@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 17:21:02.52 ID:???0.net
SKE48佐藤すみれ、ファンからの励ましに不快感……
「どんな気持ちで言ってんの?」


元AKB48で現在は姉妹グループのSKE48に所属する佐藤すみれが、
先日の握手会で起きた傷害事件について心配する一部ファンからの
エールに不快感を示した。

25日に岩手県で開催されたAKB48の握手会で、
メンバーの川栄李奈と入山杏奈が刃物を持った男に切りつけられて負傷した今回の事件。
佐藤はその現場にはいなかったが、メンバーからの連絡で事態を知り、
28日に更新したGoogle+の記事で、「どれだけのメンバーが眠れない夜を過ごし、
今後を不安に思ったか。アイドルだけど、その前に一人の女の子だからね」とメンバーを気遣った。
そして自分自身もこの事件で「翌日の公演は頭の中が空っぽで、
何が何だかわからなかった」と大きなショックを受けたことを明かし、
「もう二度とこんなことが起こらないように、今なにをすべきか。これからどうすべきか。
真剣に考えるときなんだと思う」とつづっていた。

この記事のコメント欄には、多くのファンから負傷したメンバーを心配する声や、
佐藤への励ましのコメントが寄せられた。しかし、その中には
「あんにん(入山杏奈)&りっちゃん(川栄李奈)の瞳の輝きを見て、100%大丈夫だと確信しました」
「心の傷なんてすぐに消えてなくなってしまうでしょう」といったコメントも。
決して悪意を込めたものではなかっただろうが、佐藤はこれに反応。
「瞳の輝きをみて100%大丈夫だと思った、とか心の傷なんてすぐに消えてなくなる、
とかどんな気持ちで言ってんの?」と不快感をあらわにした。

 ファンが想像する以上に、メンバーたちの心の傷は深いのかもしれない。
http://news.livedoor.com/article/detail/8885114/



佐藤すみれ(20)
http://livedoor.blogimg.jp/akbmato/imgs/f/f/fff2a9f7.jpg

続きを読む
問い合わせ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
アクセス解析
  • ライブドアブログ